コチャバネセセリ

セセリチョウ科

大きさ: (前翅長)14-19mm  時 期:  5-9月
           分 布: 北海道・本州・四国・九州 
            
小型で翅の裏面は、くすんだ黄褐色で、黒い筋があるセセリチョウ。
ササのはえている林の周辺でよく見られます。
ハエのように直線的に飛び、いろいろな花で吸蜜します。
地上で吸水したり、動物の糞にやってくることもあります。
幼虫の食草は、ササやメダケの仲間。


葉上の見晴らしの良い場所で占有行動をしていました。
午後から蒸し暑くなり、じっとしていてくれました。

コチャバネセセリ
( 2017年7月  嬬恋村 )

コチャバネセセリ
( 2017年7月  嬬恋村 )

コチャバネセセリ
( 2017年7月  嬬恋村 )

森の中の開けた広場で見かけました。
黄褐色のセセリチョウは初めて見ました。
7〜9匹の集団で行動していましたが、
下の川に直ぐに飛んで行ってしまいました。

コチャバネセセリ
( 2015年6月  日光 )

コチャバネセセリ
( 2015年6月  日光 )

 





inserted by FC2 system