トラツグミ

スズメ目ツグミ科

大きさ:L29.5cm
留鳥または漂鳥として本州、四国、九州に分布し、
北海道では夏鳥として渡来します。

低山から亜高山帯までの林で繁殖し、冬は
本州以南の平地から産地の林で越冬します。


6年振りに観察することが出来ました。
薄暗いくて、遠いのでイマイチピントが甘いのですが、
何とかゲットしました。

トラツグミ
2023年2月  石神井公園

トラツグミ
2023年2月  石神井公園

トラツグミ
2023年2月  石神井公園

久し振りにいつもの公園でトラツグミが
見られるとの事で、早速行って来ました。
枯葉の色と良く似ていますが、
黒と黄色のトラのような模様のツグミです。

トラツグミ
2017年1月  石神井公園

トラツグミ
2017年1月  石神井公園

トラツグミ
2017年1月  石神井公園

日本産ツグミ類ではオオトラツグミに次いで大きいそうです。
久しぶりににトラツグミに出会いました。
芝生の中で盛んに餌を探していて、近くまで寄らせてくれました。

トラツグミ
2014年2月  石神井公園

トラツグミ
2014年2月  石神井公園

大雪の日の記念庭園です。
この頃はまだ下草が生い茂っていて、鳥達も沢山いました。

トラツグミ
2005年2月  石神井公園

 





inserted by FC2 system