シモツケ

バラ科

落葉低木でしもつくそうより葉は長く、
花はまとまって蜜につきます。

和名のシモツケ(下野)は最初に下野国、現在の栃木県で発見されたことに由来します。
山地の日当たりの良い草地にニッコウキスゲと共に生育し、
日本、朝鮮半島から中国西北部にかけて分布します。


山に入った途端に巡り会いました。
こんもりとしたピンクの花が可愛らしく密に咲いたいました。

シモツケ
2022年7月  湯ノ丸

シモツケ シモツケ
2022年7月  湯ノ丸

 





inserted by FC2 system