シロバナタンポポ

キク科タンポポ属

キク科の多年草。関東以西の各地にみられ,
特に関西地方では都会地周辺で最も普通なタンポポです。
タンポポ類のなかでは葉がやや広く大きく,淡緑色で軟らかい。
また頭花が白色であるから他種との区別が容易です。
2月 - 5月にかけて白い花をつけます。


北本の入口付近で見かけました。
可憐な白い花が咲いていましたが、
殆どの人は気付かないか関心がないようです。

シロバナタンポポ
( 2017年3月  北本 )

シロバナタンポポ
( 2017年3月  北本 )

シロバナタンポポ
( 2017年3月  北本 )

 

 





inserted by FC2 system