アサマイチモンジ

チョウ目タテハチョウ科

大きさ: (前翅長)27-38mm  時 期:  5-10月
分 布: 本州

黒地に鮮やかな一文字模様を持つタテハチョウの仲間。
イチモンジチョウによく似ますが、本種の方が少しソフトな雰囲気です。
渓流沿いの樹林周辺で見られます。
本州特産種で、イチモンジチョウに比べると分布は限られ、個体数も少ない。
幼虫の食草はスイカズラなど。


一文字模様の内側に白点模様があるのが特徴です。
なかなか観察出来る機会がありませんでしたが、
やっと出会いました。
涼しい池の傍で、暫く休んでいました。


2020年8月  軽井沢


2020年8月  軽井沢


2020年8月  軽井沢


2020年8月  軽井沢


2020年8月  軽井沢


2020年8月  軽井沢

 

 





inserted by FC2 system