ノシメトンボ

大きさ:45mm 時期:5〜11月 分布:北海道・本州・四国・九州

平地〜山地にかけての池沼・湿地・水田などに生息します。
翅の先端に褐色斑のあるアカトンボです。
胸部側面の黒条は二本とも上端まで達します。


アカトンボですが、成熟してもオスは赤くならず、暗い
赤褐色になる程度です。
どこにでも良く見かけるトンボです。
やっとオスが撮れました。腹部が赤褐色でメスとは印象が違います。


( 2012年10月  秋が瀬 )

ノシメトンボ♂
( 2012年10月  秋が瀬 )

ノシメトンボ
(2012年7月  石神井公園 )

バイクのバックミラーに翅が写っていたので面白いと思いました。

ノシメトンボ
( 2011年10月  秋が瀬 )

ノシメトンボ
( 2011年10月  秋が瀬 )





inserted by FC2 system