ナツアカネ

トンボ科

大きさ:3.3〜4.0mm 時期:6〜11月 
分布:北海道・本州・四国・九州
丘陵の池、田んぼにいます。
夏にアキアカネのような山地など涼しい所に移動する行動はしません。
オスは胸まで赤くなり、顔もくっきりと赤くなります。


まだ全身が赤化していないナツアカネです。
久し振りに出会いました。
胸部の真ん中の黒色条が四角く断ち切れている特徴が、
やっと分かります。

ナツアカネ♂
( 2018年8月  石神井公園 )

ナツアカネ♂
( 2018年8月  石神井公園 )

今年の夏は異常で、8月は毎日35℃以上で
うだるような暑さでした。
長野でも熱く、ナツアカネも尾を上げていました。
近くには雌もいて、バックの月見草がきれいでした。

ナツアカネ♂
( 2013年9月  長野市 )

ナツアカネ♀
( 2013年9月  長野市 )

ナツアカネは胸にある3本の黒い線の中央の先が
角張っていますが、これらのオスは胸が真っ赤で良く分かりません。
もっと近くで撮影すると良いかもしれません。

ナツアカネ♂
( 2011年11月 秋が瀬 )

ナツアカネ♂
( 2011年11月 秋が瀬 )





inserted by FC2 system