オニヤンマ

オニヤンマ科

体長: ♂90-103mm ♀98-114mm  時 期: 6-10月
分 布 北海道・本州・四国・九州・沖縄

全国の里山の水辺にいて、日本のトンボの中で最大です。
グリーンの複眼と、はっきりした黄色と黒色のしま模様を持ちます。
大きいだけに、幼虫から成虫になるまで2〜3年もかかります。


雄、雌で水辺をパトロールしていました。
雌の方が随分大きく感じられました。

オニヤンマ
2020年8月  軽井沢

オニヤンマ
2020年8月  軽井沢

オニヤンマ オニヤンマ
2020年8月  軽井沢

オニヤンマ
2020年8月  軽井沢

この♂はせせらぎに沿って朝早くからパトロールしていました。
まだ♀は見つかっていないようで、時々翅を休めては
また 元気に飛翔していました。

オニヤンマ
2014年8月  軽井沢

オニヤンマ
2014年8月  軽井沢

グリーンの目、黄色と黒の縞模様が特徴的で
池とせせらぎを定期的にパトロールをしていました。

オニヤンマ
2011年9月 軽井沢







inserted by FC2 system