ヤマドリ

キジ目キジ科

大きさ: 125cm  分布: 本州・九州・四国
日本の固有種で、名前は有名ですが、
野外で出会うのは少し困難な鳥です。
和名の「ヤマドリ」は山地に生息することに由来します。
渓流の周辺にあるスギやヒノキからなる針葉樹林や
下生えがシダ植物で繁茂した環境を好みます。
冬季には群れを形成します。


初めて目の回りが赤く、鮮やかな色をしたヤマドリに会いました。
繁殖期のオスのようで、こちらに気付くと素早く逃げ去ってしまいました。
もう少し早く気付くとほろ打ちをしていたので、撮影出来たのにと
残念でたまりません。

ヤマドリ
2021年6月  軽井沢

ヤマドリ
2021年6月  軽井沢

ヤマドリ
2021年6月  軽井沢

 

 





inserted by FC2 system