コマドリ

スズメ目ツグミ科

大きさ:L14cm
夏鳥として九州以北から北海道に渡来しますが、
伊豆諸島、種子島、屋久島には留鳥として分布します。
ササなどの下草の生えた針葉樹林や針広混合林に生息します。


今年もコマドリに会いたくて、山に出掛けました。
コロナウイルスの影響で時期が遅くなってしまいましたが、
やっと1羽と出会い、鳴いてくれました。

コマドリ
2020年5月  山梨県

コマドリ
2020年5月  山梨県

コマドリ
2020年5月  山梨県

今年もやっとコマドリに出会えました。
尾羽を広げて「ヒン カラカララ」と鳴く姿も
撮影出来てラッキーでした。

コマドリ
2019年5月

コマドリ
2019年5月

コマドリ
2019年5月

前回より山頂を目指して車を走らせました。
この辺りで子育てをしている様子で、
盛んに縄張り宣言をしてしました。
付近は針広混合林で久し振りに青空バックの撮影が出来ました。

コマドリ
2016年5月 

5月の連休前にコマドリの様子を見に行って来ました。
少しづつ渓流沿いを山頂を目指して移動中でした。
斜面にあるササなどの下草が生い茂った薄暗い所にいます。
そして崖の下など目立たない場所に
木の枝や葉を使って巣を作り、子育てをします。

コマドリ
2016年4月 

コマドリ コマドリ
2016年4月 

初めてコマドリの雌を見ました。
雄に比べると色が薄く、黒帯もありませんでした。
5月中旬ではまだカップルの出来たてで、
これから巣作りをして抱卵する気配でした。
雄は囀って雌に盛んにアピールをしているようでした。

コマドリ♀
2013年5月 

コマドリ♂
2013年5月 

コマドリに会いたくて、やっとめぐり会いました。
大声で 「 ヒン カラカララ 」 と鳴く声はしますが、
この個体は囀ってくれません。
近くに別の個体がいるようです。

コマドリ
2012年6月 

コマドリ
2012年6月 

山奥にいると言うことで行って来ました。
遠くから鳴き声がするので、そっと近くに寄って撮らせて貰いました。
この個体は若鳥のようで胸の黒帯が少し薄いようです。

コマドリ
2009年5月 





inserted by FC2 system