カイツブリ

カイツブリ目カイツブリ科

大きさ:L26cm
留鳥として本州中部以南に広く分布し、
池、湖沼、河川などに生息します。
水草、杭、アシの茎などに、水に浮いているような
巣をつくり、繁殖します。


今年はボート池で3羽の雛が孵っていました。
時々雄親が餌を持って来ていましたが、
どうしたことか、1羽しか残っていません。
その雛は親の後を一生懸命に追いかけて、餌を何とか貰っていました。

カイツブリ
2021年8月  石神井公園

カイツブリ
2021年8月  石神井公園

カイツブリ
2021年8月  石神井公園

カイツブリ
2021年8月  石神井公園

背中に乗っていた子供たちも大分大きくなっていました。
ただまだ相変わらず、親の後を追いかけて、餌をねだっていました。


2021年5月  石神井公園


2021年5月  石神井公園

ヘビに食べられたとの噂がありましたが、
無事に3羽の雛が孵りました。
親の背中に乗ったり、池に降りたりとしながら
盛んに親から餌をねだっていました。

カイツブリ
2021年4月  石神井公園

カイツブリ
2021年4月  石神井公園

カイツブリ
2021年4月  石神井公園

今年は4個の卵を産みました。
順調に生育して、4羽とも生まれましたが、
現在では2羽になってしまいました。
大きなザリガニをプレゼントして貰い四苦八苦していましたが、
無事に食したでしょうか?


2019年4月  石神井公園

カイツブリ
2019年4月  石神井公園

カイツブリ親子
2019年4月  石神井公園

カイツブリ親子
2019年5月  石神井公園

カイツブリの雛も大きくなり、自分でザリガニを
捕まえられるようになっていました。
ここには1羽だけでしたけど無事に成鳥までなってくれると良いですね。

カイツブリ
2018年8月  石神井公園

カイツブリ
2018年8月  石神井公園

今年初めて子育てをしている所を観察出来ました。
3羽の雛に一生懸命に給餌をしています。
雛は親の後を追いかけてまだまだ餌をねだっていました。
日差しが強すぎてコントラストが強くて残念です。

カイツブリ
2018年7月  軽井沢

カイツブリ
2018年7月  軽井沢

カイツブリ
2018年7月  軽井沢

カイツブリの雛が2〜3羽アオダイショウに食べられましたが、
1羽だけ無事にかえりました。
見ていると雄親がなかなか餌を持って来てくれないので
雛がずっこけて滑り落ちてしまいました。
それでも雌親は落ち着いたもので「さあ 乗るのよ」と
背中を向けて焦る雛を助けていました。
雄親が餌をやっと持って来てくれて「やれやれ」です。

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園 

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園

カイツブ親子
2018年5月  石神井公園

池に黄色のアサザの花が咲いていました。
この池でもカイツブリが繁殖をしているようです。
今回は1羽だけしか確認出来ませんでしたが、
次回には2羽いる所を見たいものです。

カイツブリ
2017年7月  軽井沢

カイツブリ
2017年7月  軽井沢

カイツブリ
2017年7月  軽井沢

カイツブリも繁殖期を迎えました。
少し出来上がった巣につがいのカイツブリが交尾をし、
暫くすると卵が合計4個生まれました。
その後の様子を見に行きましたが、ヨシが大きく成長し、
巣は全く見れません。
無事に子供たちが成鳥すると良いのですが・・・。

カイツブリ
2016年4月  石神井公園

カイツブリ カイツブリ
2016年4月  石神井公園

カイツブリ
2016年4月  石神井公園

今年はカイツブリの雛の受難の年でした。
3羽孵化したそうですが、1羽しか残っていません。
卵も1個がもうすぐ孵化しそうですが、さてどうなることか・・・・。

カイツブリ
2012年4月  石神井公園

カイツブリ
2012年4月  石神井公園

カイツブリ
2012年4月  石神井公園





inserted by FC2 system