オシドリ

カモ目カモ科

大きさ:L45cm
留鳥または冬鳥で、主に本州中部地方以北で繁殖します。
森林の水辺で樹洞を使って繁殖し、山あいの渓流に
いることが多く、湖沼、池、河川などに生息します。


繁殖の為にこの辺りを縄張りをしているのでしょうか?
小さな水溜りで水浴びをしている所に出会いました。
雌は慌てて逃げ出して、雄だけが取り残されたようです。

オシドリ♀・♂
2019年5月

オシドリ♂
2019年5月

オシドリ♂
2019年5月

トンボはいませんでしたが、良く見るとオシドリの
幼鳥が7羽いました。
人慣れしているようで、パンを投げると寄って来ました。
成鳥に近い羽色、まだまだの幼鳥といろいろです。
もう少し早く行くともっと可愛い姿が見られたかもしれません。

オシドリ
2017年7月 

オシドリ
2017年7月 

オシドリ
2017年7月 

今回も偶然にオシドリに出会いました。
暫く観察していると潜って、ドングリを咥えて上がって来ました。
ドングリは水中にあったので、直ぐに皮が取れて中の実を食べていました。
オシドリの舌が少し見えています。

オシドリ
2017年2月 

オシドリ
2017年2月 

「三宝寺池にオシドリが来ているよ」と連絡を頂き、
早速行って来ました。運良く近くにいました。
その後島の中に入ったり、鵜の前を横切ったりして、
楽しませてくれました。

オシドリ
2017年1月

オシドリ
2017年1月 

オシドリ・カワウ オシドリ
2017年1月 

オシドリの雄はイチョウ羽が綺麗で、目を引きます。
その代わり雌は地味ですが、良く観察すると
恋の季節には雄を何羽も引き連れています。
恋の駆け引きが大変そうです。

オシドリ♂、♀
2010年4月

オシドリ♂、♀
2010年4月 

オシドリ♂
2009年11月 






inserted by FC2 system