エナガ

スズメ目エナガ科

大きさ:L14cm
一年中公園にいますが、なかなか撮らせてくれません。
「 ジュリ ジュリ 」と群れをなして枝の上の方で囀っています。


久し振りに撮影出来ました。
やはりいつ見ても可愛いですね。

エナガ
2019年10月

エナガ
2019年10月

エナガ
2019年10月

咲き始めの桜に偶然にも止まってくれました。
桜にエナガは久し振りに見ました。

エナガ
2019年3月

エロ
2019年3月

綺麗な紅葉の枝に止まってくれました。
一瞬でしたが、数枚撮ることが出来、ラッキーでした。

エナガ
2018年11月

エナガ
2018年11月

エナガ
2018年11月

いつもの公園ではエナガが群れで飛び回っています。
木の枝先などで小さな昆虫、幼虫、クモを食べ、
特にアブラムシを好み、ホバリングしながら捕食することもあるそうです。
また、草の種、木の実なども食べるようです。

エナガ
 2017年1月 

エナガ エナガ
 2017年1月 

エナガ
 2017年1月 

子育ても終わり、幼鳥達も飛び回り初めました。
この時期の幼鳥の眼は赤くて可愛い様子です。
まだ親に餌をおねだりしていました。

エナガ
 2016年5月 

エナガ
 2016年5月 

エナガ
 2012年1月 

巣材を取っていました。
幹にあった蜘蛛の巣でしょうか?
繁殖期にはコケを集めて木の枝に球形の巣をつくり、外側にクモの糸でウメノキゴケを貼りつけ、
内部には鳥の羽兎の毛などを敷くという凝りようです。
繁殖期はふつうオスとメスのつがいとなりますが、エナガはこの時も群れのままでいて、
ヒナにはつがい以外の鳥もエサを与えて子育てに参加する
いわゆるヘルパーをする現象が見られます。

エナガ
2010年4月

ネコヤナギの枝の先で一休みしていました。
春先にも可愛い姿を見ることが出来ました。

エナガ
 2010年2月 

巣立ち間際の雛に頻繁にえさを運ぶ親です。
この雛たちは翌日の早朝巣立ちました。

エナガ
2010年5月 

雛ダンゴです。
親が餌を持ってくるのを9羽が待っていました。

エナガ
2010年5月




inserted by FC2 system