アカハラ

スズメ目ツグミ科

大きさ:L24cm
夏鳥として本州以北で繁殖します。
冬は平地の林で生息し、都市公園などでも見られます。


高原に繁殖の為にやって来ていました。
近年では見る数が減って来ています。
無事に子育てが出来ますように。

アカハラ
2019年4月

アカハラ
2019年4月

アカハラ
2019年4月

暫く待っていると茂みの中からひょっこり
姿を現してくれました。
現れるとすぐにピラカンサを食べ始めましたが、
これだけのピラカンサも1週間後には無くなっていました。

アカハラ
2017年12月 

アカハラ
2017年12月 

雄成鳥は頭部から背、尾までの上面や翼、顔や喉が
オリーブ褐色で、顔や喉には黒味があります。
胸から腹は橙色で、腹中央から下尾筒は白いようです。
これから察するに、この個体は雄のように考えられます。
嘴の下嘴が黄橙色で、逆光で光っていて綺麗でした。

アカハラ
2015年2月  

アカハラ
2015年2月 

アカハラ
2015年2月 

朝早くから落ち葉をひっくり返して、虫や木の実を捜しています。
逃げ足が速く、なかなか写真を撮らせてくれません。
「 キョロン キョロン ツイー 」と綺麗な声で鳴きます。

  アカハラ
2009年6月 

アカハラ
2008年5月

アカハラ
2008年5月 





inserted by FC2 system